スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:S WHITE

   
 【本日の感想】
 S WHITE
スニーカー文庫25周年記念アンソロジー
   著者:※別記
   挿絵:※別記
 レーベル:スニーカー文庫
 my評価:※作品毎に別記

横線1
スニーカー文庫25周年を記念し『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』
『俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している』など、
人気作品のスペシャル書き下ろし短編がここに集結!
他にも『彼女たちのメシがマズい100の理由』『大奥のサクラ』
『七星降霊学園のアクマ』の超豪華ラインナップ。
谷川流&いとうのいぢのコンビが贈る特別書き下ろし作品「Round-Trip」も収録!
スニーカー文庫ファン必読のアンソロジーが登場!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
スニーカー文庫25周年記念の、各作品(+谷川流の描き下ろし)の短編アンソロジー。
この本一冊でテーマを持って…という類の本ではないので、
各短編毎の感想の記載となります。
ちなみに『俺の脳内選択肢が~』のみ本編を読んだ事がないので、
その点についてはご了承下さい。

なお「挿絵」については、描き下ろしは数えるくらいしか無いため、
そこに期待はしないほうが良いと思われます。


◆問題児たちが異世界から来るそうですよ?◆
 著者:竜ノ湖太郎
 挿絵:天之有
 評価:A


白夜叉大人気なさすぎィ! 知ってたけど。
白夜叉の機嫌を直す為に十六夜が貢いだ代物と、
それで速攻機嫌を直す白夜叉に苦笑せざるを得ない。
まあこのノリでこそ白夜叉だよね。

◆彼女たちのメシがマズい100の理由◆
 著者:高野小鹿
 挿絵:たいしょう田中
 評価:A


本編4巻で飛ばされた体育祭のお話がここに!
…ええまあ、この作品で「パン食い競争」というお題が出た時点で
阿鼻叫喚の地獄絵図が容易に想像出来た訳ですが。
まあ紅緒が絡んでなかったのが不幸中の幸いかしらね。
ぶっちゃけ葉介以外にはなんの慰めにもならないだろうけど…;

しかしこの学校の生徒の料理スキルと味覚センスは一体どうなってるの;
知らず知らずの内に紅緒に侵食されてるんじゃなかろうか。

◆大奥のサクラ◆
 著者:日日日
 挿絵:みやま零
 評価:A


本編から14年前の大奥を舞台に、
本編序盤で空位だった(だったよね、確か?)序列第三位と赫竜のお話。

赫竜がちっさい!なんかかわいい!(絵は無いけど
地獄の第三位とまで呼ばれた雹虎と、ちっちゃ赫竜の親子関係が微笑ましい。
それだけに、ラストのあれは切なすぎる…。
雹虎にとっては非常に有難くあっても、赫竜にとってはきっついだろうなぁ。

◆七星降霊学園のアクマ◆
 著者:田口仙年堂
 挿絵:夕仁
 評価:A


とある下級悪魔を相手にしたクラスXのメンバーのお話。
なんというか、カグラも意地が悪いよなぁ;
まあ悪魔なんだし当然といえば当然ではあるんだけど、それにしても、ねぇ?
とはいえ自分が同じ立場になったら外からニヤニヤしているに違いないけど。

ニセ銀河の正体を暴くきっかけになった銀河の行動が実に銀河らしくて噴いた。
そこに気付く月斗も大概だけど; まあそれだけクラスXが馴染んでるということかな。

◆俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している◆
 著者:春日部タケル
 挿絵:ユキヲ
 評価:C


本編読んでないので、本編もこんな感じなのか、
それとも短編だからはっちゃけてるのかはわからないけど…。
正直下ネタがくどいかなぁ。
別に下ネタそのものが嫌いという訳ではないんだけど、
これはなんというか受け付けない…。

◆Round-Trip◆
 著者:谷川流
 挿絵:いとうのいぢ
 評価:A+


会議の為の会議…とかその辺のよくわからないことは置いておいて、
部長と副部長の生真面目にどこかズレたやりとりが面白すぎる。
このやりとり見てる間中、お前らもう付き合っちゃえよと何回思ったことか!
部長と副部長それぞれに別の好きな人がいる、とわかってからの
オチへのつなぎ方も面白い。それでいいんかお前ら;

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。