スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:彼女たちのメシがマズい100の理由4

   
 【本日の感想】
 彼女たちのメシがマズい100の理由4
   著者:高野小鹿
   挿絵:たいしょう田中
 レーベル:スニーカー文庫
 my評価:A

横線1
「虫」メシマズな妹の華凪が、お嬢様学校を転校し一緒に暮らすことになった愛内家。
今回は新手も登場せず、「進化する」メシマズヒロインの紅緒だけと思いきや、
親友の冥が「激辛」メシマズな双子の妹カロンについて、
「ダメ人間を更生したい!」と意味深な相談をしてきた。
お兄ちゃん大好きな妹に対し、冷たい態度をとる冥。
「あーん」する愛内兄妹を横目に、「お兄ちゃんに嫌われた」と凹む妹は
メシマズ手料理で愛を獲得できるのか!?

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
妹の華凪も葉介と同じ学校に転校し、また一段と賑やかになってきたなぁ。
そしてなんのかんの言いつつも、妹が学校に馴染めるかが気になって
妹のクラスまで(さりげなく)様子を見に行く葉介の兄馬鹿っぷりが微笑ましい。
でもやっぱり華凪の持ってくる弁当は…(ガクガク
これについてだけは全力で葉介・リリィ・カロン派支持デス。
あとうなぎのゼリーもちょっと…(イギリスの方ゴメンナサイ

   :

今回は愛内家の騒動は一段落。…の代わりに今度はカロンと冥の兄妹の方で騒動が。
なにかと複雑な境遇の兄妹なだけに、なかなか上手く行かないのもやむなしと言う部分も
あるとはいえ、こう噛み合わない状況を見ているとやっぱりちょっともどかしいな。
文化祭を冥と一緒に回りたいと思っているのに、避けられ続けるカロンが切ない。
…ああ、でもとりあえずカロンちゃんはその毒々しい着ぐるみを脱ぐ所から始めようか;

確かに家族として冥のカロンに対する心配もよくわかる。よくわかるんだけど…
それでもやはり、冥のやり方は少々悪手だったかなぁ。
(とかいうとオメガにも責任が波及しそうではあるのだけど;)
そもそもカロンが堕落するのと、兄妹仲良くするのとは全く別物だと思うよ?
冥の心配事はもっともだけど、それはまずカロンと冥の兄妹関係の地盤を
しっかり築いてから心配することだと思うなぁ。
華凪の一件よろしく、まずは言葉にすることから始めないと、ね?
でもまあなんとか落ち着く所にオチ付いたのでまずは一段落、かな。(寒い

さて、次は巡り巡って葉介と紅緒のお話になりそうな予感。
葉介もいつまでも"幼なじみ"というぬるま湯に浸かってる余裕はなさそうだね?

   :

…そういえば今回はメシマズポイント出なかったね。
あのコーナー地味に結構好きなんだけど;
(まあ今回はそもそもメシマズ料理自体があんまり出てこなかったか)

横線2
<5巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。