スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:サイコメ3

   
 【本日の感想】
 サイコメ3
殺人希と期末死験
   著者:水城水城
   挿絵:生煮え
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A

横線1
仮釈放の懸かった期末試験も近いある日、転校生がやってきた。
異例の入獄となった人物は神谷綾花!
「やっと会えたね、お兄ちゃんっ!」と笑顔の妹に京輔は愕然。
しかし、兄に会いたいがため殺人未遂を起こしてしまった綾花の心境を知り、
京輔は深い自戒とともに周囲の殺人鬼から綾花を守る決意をする。
一方、京輔の最愛の人"アヤカ"が妹と知った氷河煉子の様子が一変し……。

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
遂に妹ちゃん参戦!のサイコ×ラブ×コメディ第三弾。

綾花がプルガトリウム更生学院に来るまでにきっと多数の犠牲者が出たんだろうなぁ…
と思わせる前巻ラストの結末に反して、意外や意外、死傷者0。
殺人未遂で投獄されたというオチでした。
…しかし京輔や鋭利といい、この学院、殺人数0の学生も結構いたりするのかしら。
だからどうしたというわけでもないのだけど。

そんなヤンデレ気味な妹ちゃんが参戦し、
京輔の周りはそれはそれはカオスで殺伐な事になるのだろうと思ったけれど、
想像いていたよりは普通で、これまた意外。
(ただしあくまでも"想像していたよりは"という点である事に注意)
まあこれは綾花がどうこうというより、
煉子達が寛大だったと言うべきなのかもしれないけど。
とりあえずこの兄妹は人目を憚らずいちゃいちゃしすぎだと思います!
…まあ綾花と京輔のそれぞれの感情には絶対的な差があるんだけどねぇ。ヤンデレコワイ。

そんな感じでそれなりに殺伐とはしつつも思ったほどではなく、
意外と綾花と煉子が良い感じに落ち着いてきたかと思ったら…
まあそうは問屋が卸すはずもなく。
京輔の行動は至って当たり前なのだけれど、
ヤンデレさんの価値観にかかればこうなるよなぁ。
暴走状態(ある意味こっちが平常なのか?)の綾花が
洒落にならないレベルでおっかない。
1巻の煉子とか、2巻の紗魔夜も大概だと思ったけど、
それ以上に死の危険を感じたのは気のせいじゃないはず;

とりあえず綾花のヤンデレ具合もだいぶ(悪い意味で)印象的だったけど、
個人的にはヤンデレ綾花相手に一歩も引かない舞那や、
綾花への(若干過激な)説得に当たった煉子が特に印象的だった。
京輔という存在を中心に、着実に成長してるなあと実感させられる。
…鋭利? ああうん、今回結構素直になってる部分もあったし、
彼女も成長してる…んだとは思うけど、料理に引き続いた駄目っ子具合の方が印象的で;
そうそう、綾花が舞那の事をあざといあざとい言ってたけど
真 に あ ざ と い の は 鋭 利 み た い な キ ャ ラ の 事 を 言 う ん だ ぜ ?

そしてそんなあざとい鋭利ちゃんが大好きです!

   :

紗魔夜が弁当に仕込んだモノについてはあまり深く考えない事にしておく;


横線2
<4巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。