スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:呪われ雷姫

   
 【本日の読了】
 呪われ雷姫
妹ができたと思ったら魔術師でした!?
   著者:城崎火也
   挿絵:ぽんじりつ
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A

横線1
高校入学を機に、理想の自分を作り上げた俺。
だが親の再婚で妹ができ、全ては崩壊の危機を迎えた。
クォーターの金髪美少女な妹だけど、病弱で大食いで猪突猛進のドジっ子、
しかも黒魔術と戦う魔術師だと!? ここは現代日本だぞ!
だが実際に呪物の蜂に襲われ、さらに"血の盟約"を結ばされて、
俺も事件に巻き込まれることに!
おまけに妹の起こすトラブルで、シスコンだの変態だのと噂が立って、
俺の折角の評判が滅茶苦茶だ!?
――呪われ魔術バトル、開幕!!

※公式サイトより

横線1

◆総感◆
過去の失敗を教訓に、理想の自分を作り上げ、高校デビューを果たした主人公・櫂。
父親の再婚により、義理の妹・リアができたことによって、
気の休まらない毎日を送る羽目になる。
しかもその義妹が実は魔術師だったとか、敵の黒魔術師に呪われたとか、
あんまり知りたくない裏事情を聞いてしまって…といった感じのお話。

とりあえず主人公の櫂が面白いな!
表向きは超爽やか優等生なのに、裏ではかなり捻くれた本音を毒づくなど、
その二面性に苦笑してしまう。正直かなりアレな主人公なんだけど、
でも不思議とそんなに不快感はないんだよなぁ。
捻くれてはいるけど、結構バカっぽい部分もあるからなのかもね。
しかし鬱憤を晴らす方法は人それぞれだと思うけど、
「ギルティ・ノート」はちょっと痛々しいと思います!

そしてそんな櫂が、義妹のリアに手を焼かされる内に
段々と化けの皮が剥がれてくるのがまた面白いんだよね。
最初こそリア相手にも取り繕った態度を取るものの、
リアのあまりの無茶苦茶っぷりについ素の性格が出てくるのが笑える。
正直これはこれで結構楽しそうというか仲良さそうだと思うのは
多分傍観者の立場だからだな、うん。(間違いなく櫂は胃に穴があく一歩手前)
まあ仲が良いのは間違ってないと思うな!

リアもリアで、その暴走気味な行動はさておいても、
当初は櫂に対して結構よそ行きの態度で接してたのに、
自分が魔術師であることをカミングアウトしてからは
段々と遠慮ない物言いになってるのが可笑しい。
櫂が一方的に苦労してるのは間違いないけれど、
櫂もリアも取り繕う事のない素の自分でお互いに接してるから、
非常に自然な感じがするんだよなぁ。
もちろん建前は建前で必要だと思うけど、やっぱり素で接せるのが一番だよね。

クラスメイト達の前で、猫を被っていた態度がリアのせい(というと流石に酷いか)で
剥がれてしまい、櫂に対する周りの評価が変わってきた時は
さすがにちょっと不憫に思えてしまったけれど、
ああいう形に落ち着いたのにはちょっとほっとしたなぁ。
(尤もこれも猫被りという前提があったから意外と上手くいったんじゃないかなと思う)
でもまあとりあえずシスコンロリコン呼ばわりは有名税として諦めろ;
(ああいやロリコンまでは言われてなかったかもしれないけど;)

   :

ちなみにここまで肝心(?)の魔術方面の話にほとんど触れてないけど…
(少なくとも今巻については)ややオマケ気味といった印象。
もちろん魔術師同士のバトルとかもあったりするんだけど、
正直バトル自体はややあっけなかったというか、若干の単調感があり、
どうしても先述の主人公を基軸とした人間関係の方が印象に残ってしまったかな。
まあ実際、今回はそちらを主眼に置いていたんじゃないかな、という気もするけどね。

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。