スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:大日本サムライガール4

   
 【本日の読了】
 大日本サムライガール4
   著者:至道流星
   挿絵:まごまご
 レーベル:星海社FICTIONS
 my評価:A

横線1
大阪VS東京──をテーマとしたテレビ討論番組のオファーを受けた日毬と颯斗。
訪れた大阪で二人を待ち構えていたのは、
社会共産党員の美少女会計士・槙野栞だった。
右翼アイドルVS左翼アイドル──
前代未聞の戦いの幕が、今ここに切って落とされる!!

※本誌裏表紙あらすじより

横線1

◆総感◆
"政治・経済・芸能"エンタテイメント、白熱必至の第4巻!

前巻で日毬をメインとする政治討論番組が決まった訳だけど…
よくよく考えたら日毬の役割って"司会"なんだよね。
どう考えても司会向きのキャラじゃないよなぁと思っていたけど、
結果は案の定というかなんというか。
確固たる信念があるのはいいけれど、
この融通の利かなさは求められる役割と相性が悪すぎるな;
視聴率をいう明確な指標が段々と落ち込んでいく事に、
迷いを見せる日毬が見ていて辛い。

それとは別口に、ひまりプロダクションとしての新たな事業を模索する一行。
最近の由佳里の有能っぷりには舌を巻く。
いや初期から地味に頑張ってはいたけれど、
前巻からその活躍ぶりがより如実に表に出てきた感じだよね。
しかし正直、最近稀に颯斗の態度が鼻につく気がしてならない。
最初からそうだと言えばそんな気もするのだけど、時々微妙に上から目線なのが、ね。

日毬と颯斗のデートについては…なんというかこれをデートと言ってもいいのだろうか;
ひたすらに政治について語りまくるというのが実に"らしい"感じがして苦笑してしまう。
ただ話の内容がシリアスすぎて、娯楽小説として見た場合はやや退屈に感じる部分も。
(こんなこと言ったら作者様に怒られるけど;)

そして今巻の最大の見せ場とも言うべき、大阪での討論番組。
ここで日毬の討論相手として出てきたのがあらすじにもある、
社会共産党員の美少女会計士・槙野栞。
…こりゃまた凄まじいインパクトのキャラが出てきたなぁ、というのが初見の感想。
その口の悪さ、日毬と対極にある思想と相まって、
日毬との討論は討論というより半分くらい罵り合いという体になっていて
なんだか妙に笑えてしまう。お前ら実は仲良いだろ;
栞と言い争いをしている日毬はすごく活き活きして見える。
日毬にとっては初めての対等な存在という部分もあるからか。
なんだかんだ言っても栞の事を認めてるふうな所もあるしね。

そんな日毬と並び立つ程のインパクトを誇る栞だけど、
正直な事を言えば日毬よりとっつきやすい感じはあるなぁ。
思想は日毬同様に極端だし、口は相当に悪いけど、
思考自体は日毬より柔軟な感じがするし、
口の悪さも不思議と嫌らしさは感じないのでそう思うのかも。
意外と見栄っ張りなのも可愛いと言えるかな、うん。

思想については水と油といった相性の日毬と栞ではあるものの、
上手く噛み合えば逆に火と油といった相乗効果(あるいは暴走)を生み出しそうで、
これからのこの二人に興味が尽きない。

横線2
<5巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。