スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:聖剣と魔竜の世界

   
 【本日の読了】
 聖剣と魔竜の世界
   著者:サイトウケンジ
   挿絵:黒銀
 レーベル:オーバーラップ文庫
 my評価:B

横線1
「これから『聖剣と魔竜の世界』を始めましょう」
12月24日午後10時。平和なクリスマス・イブの夜、
全世界は『魔竜姫』を名乗る美少女・アーリにより宣戦布告された。
後に『魔竜宣言』と称されるその宣言は、
平穏をモットーにする主人公カガリの生活を一変させる。
カガリの住む『美影開発都市』に襲い来る『六皇魔竜』。
それを倒すために集まってくる『聖剣』こと可愛い美少女たち。
否応がなく混乱に陥る街と生活を守るため、
カガリは美少女たちを『聖剣』として携え『魔竜』と戦うことに――!
最高に刺激的でハイテンションなバトルが、ここに開幕!

※公式サイトより

横線1

◆総評◆
うー、なんかもにょもにょする…。

 「これから『聖剣と魔竜の世界』を始めましょう」

 最高に刺激的でハイテンションなバトルが、ここに開幕!

このあらすじから受ける印象とはどんなものだろう?
この文から、聖剣使いと魔竜の決して相容れない、
そして激しく熱いバトルを連想・期待する僕の感覚は
一般的に見て決しておかしなものではないと思う。
(表紙も黒を基調とした重厚な印象を与えるし)
でもそんな内容を期待させる割にはどうにも前半部のバトルが"軽い"印象を受けた。

主人公・カガリはあくまでも平穏な日常を願い、
あくまでも振りかかる火の粉を払うという、
決して戦闘的なスタンスの持ち主ではないけれど、
魔竜との戦闘中に自分の正体がバレそうだからという理由で、
一戦闘中に3回しか撃てない切り札の内の1回を使っちゃうとかどうなのそれ?とか
そんな感じでどうにも緊張感が足りなくて、(↑は一例)
いまいち燃え切れなかったんだよなぁ。
後半のボス戦は期待通りの内容で、好印象だっただけに残念。
別に日常パートはちょっとくらいゆるくてもいいのだけどね…。

もう一つの気になったは、魔竜のボス格であるアーリの行動。
魔竜は人間に畏怖されるべき存在である…みたいな宣言で、
先のやたらと格好いい口上を述べてくれたわけだけど、
そんな存在がごく普通に日常に溶け込んで、主人公と掛け合い漫才してばかりとか、
ほんとに畏怖される気あるの?と突っ込みたくなる。
(まあ掛け合い漫才自体は面白いんだけど)
普通の生活に興味があるということでそういうことをやってるなら、
先の宣言自体いらないという話になるしなぁ。
魔竜としての生き方が…と言ってた部分もあったし、
魔竜という存在である以上、色々抱えるものがあるのかもしれないけど、
どうにもちょっとやってることがブレてる気がしてならなくて、
話の流れにいまいちノリきれなかった。
(それともまた何か見落としたかな…;)

まあもにょもにょする部分はあったけど、
とりあえず主人公が妹ちゃんといちゃいちゃ(?)してるのは
個人的には非常にごちそうさまでした。
妹の裸を見てみたいとか素で思っちゃうカガリは人として色々終わってると思う。
僕的には色々始まってますがね!(グヘヘ

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。