スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:アクセル・ワールド14

   
 【本日の読了】
 アクセル・ワールド14
-激光の大天使-
   著者:川原礫
   挿絵:HIMA
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A+

横線1
梅郷中学の文化祭にて。ハルユキからチケットを受け取った女の子たちと、
それを知った黒雪姫の視線によって、盛大な火花が散らされている中。
文化祭は、みんなの頑張りをかたちにし、賑やかに進んでいた。
しかしそのさなか、前日≪マゼンダ・シザー≫の手によって
ISSキットを寄生させられていた綸が倒れてしまう。
緊急事態を受けて、黒雪姫たちはISSキット本体を護る
≪大天使メタトロン≫討伐ミッションを決行する。
万全の戦力で臨むため、まずは≪アクア・カレント≫救出に挑むハルユキたち。
だが、帝城東門で待ち受けていた≪四神セイリュウ≫の猛攻に、
一行はたちまち傷ついていく。
そんな中、セイリュウ最大最凶の攻撃、
≪レベルドレイン≫の恐怖がハルユキに迫る――!

※公式サイトより

横線1

◆総評◆
ライトニング・シアン・スパイク!なんて格好よく決めたはずなのに
思った効果がでなくてしょんぼりするタクにちょっと萌えt

いつぞやのアーダー・メイデン救出に引き続き、
今回の前半戦はアクア・カレント救出ミッション!
いつものネガ・ネビュラスメンバーにニコ・パドのプロミのトップランカーを加え、
アクア・カレントを奪還すべく最強のエネミーを相手に相まみえる展開が熱い!

後半戦はもう一つの目的、大天使メタトロンの討伐ミッション!
(正確にはISSキット本体の破壊だけど)
ハルの新アビリティ・光学誘導で、メタトロンの超強力レーザーを
見事いなして目的を達成できるか…というところに振りかかる
予想外の展開に非常にハラハラさせられる。
でもそれだけにページを捲る手が止まらず、一気に読み終えてしまった。
好みはあれども、個人的にやはりこのシリーズは好きだなぁ。

前巻の予告通り、メタトロン攻略は終わったけれど、
今度は今度で別の問題が発生し、またしても「続く」で終わってしまったのは…;
続きは(多分)四ヶ月後か…うう、先が気になる。

   :

そろそろバカ勇者グラファイト・エッジ氏が見たい今日この頃。
どんだけバカ無茶苦茶な存在なんだろうか;

<作品要素>
・仮想空間
・格闘ゲーム(ただし今回はエネミー戦が大部分)
・親子の絆(ブレインバースト的な意味で)
・次巻に続く

▼▼▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼▼▼






横線2
<15巻の感想を読む>
<13巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。