スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラノベ読了感想: 筋肉の神マッスル2

筋肉の神マッスル2 (電撃文庫)  【本日の読了】
 タイトル:筋肉の神マッスル2
   著者:佐藤ケイ
   挿絵:さめだ小判
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A-

筋肉の神マッスル2 (電撃文庫)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

出オチ感満載の筋肉コメディ第2弾です。

しかし前巻がvs猿神と、わりかし和風めなテイストだったのに
いきなりSFにシフトチェンジですか。
筋肉vsロボット(SF仕様)とかもうわけわかりません。
B級テイスト溢れすぎです。
ですが嫌いじゃありません(ニヤリ

それにしてもこの主人公、どんだけおっぱい好きなんですか。
おっぱいの為なら死ねるとか、ある意味非常に男らしいのですが
どう考えてもただの馬鹿です。実際馬鹿です。
大体、巨乳巨乳と騒いでますが、おっぱいはあってもなくても
それはそれは良い物なのだと昔誰かが言ってました。
少しは見習って下さい。

え?僕ですか?まあどちらかと言えばきょにうの方が好k

   :

まあ馬鹿馬鹿言ってしまってますが、そこは主人公。
筋肉vsロボット(SF仕様)という圧倒的不利な状況でも
機転と筋肉で立ち回る姿がカッコいいです。
(そもそも逃げ切れる状況ではないのですが)
そして戦闘後にも自らの危機を顧みず、
パインを助けるために行動するのがまた熱いです。
まあテンプレっちゃあテンプレな展開なんですけどね。
ですが嫌いじゃありません。
こんなB級コメディで変にヒネられても却ってしらけますしね。
王道は王道でいいものです。

そんなこんなで頑張ってる主人公ですが、
報酬(?)が相変わらず艶ノ姫とのデート…。
その手の趣味の人にはたまらないでしょうし、
別に主人公も艶ノ姫を嫌ってる訳ではないのでしょうが、
さすがに少し可哀相な気も;
一応偽乳の方もいますけど。

   :

正直この作品、2巻出るとは思ってなかったのですが(売上的な意味で)、
やっぱり1巻売れてなかったんですね。
僕はタイトルで大受けしてそのまま本屋の
カウンターに持っていったクチですが、
さすがにそれだけで買うのは少数派でしたか。
3巻は…さすがに出ないでしょうねぇ…。

   :

まっする様、いくら自分に実害が無いからって
主人公に堂々とセクハラさせようとすんなよ…。
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。