スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:うちのメイドは不定形2

   
 【本日の読了】
 うちのメイドは不定形2
   著者:森瀬繚/静川龍宗
   挿絵:文倉十
 レーベル:スマッシュ文庫
 my評価:A

横線1
優しくて献身的で家事万能、だけど人外。
不定形のメイドさん、テケリさんが
新井沢トオルのもとにやってきてから一ヶ月ほど経った。
魔術師を名乗る級友のあさひ・ピーバディとその使い魔バロールは、
五月の事件後も彼らの家に入りびたり、ほとんど居候状態。
あさひはテケリさんと、トオルはバロールとそれぞれ交流を深め、
クラスメイトを自宅に招待したりと、
楽しくもウィアード(奇妙)な感じの日々が続いていた。
そんな日常を、一本の電話が大きく揺るがせた──
『お前の家、見張られてるぞ』
意外な人物の到来と、一方的に告げられた突然の別れにトオルが叫ぶ時、
とっておきの魔女の切り札、ピーバディ家第二の遺産が〈出撃〉する!

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
なんか別次元のクトゥグァがいた;
いや確かに"あっち"でも"こっち"のネタ使ってたけども!
まさかこっちで伏線回収されるとは…なんというサプライズなクロスオーバー。

というわけで超・久しぶりの不定形メイドさん第二弾!
作者様に色々とあったようで、3年越しの続刊と相成りました。
個人的に打ち切r1巻完結だと思ってたので、なかなかに感慨深い。

そんな今巻の中身はというと…
うん、相変わらずテケリさんに和んで癒される、期待を裏切らない内容でした。
テケリさん以外にもあさひやクラスメイトとの絡みも増えて、
そっちでもニヤニヤしたり噴き出したりと、十分に楽しめた!
トオルを始めとするキャラクター達の秘密に切り込んでたり、
テケリさんと一部融合した事により引き起こされた騒動など、
シリアス成分は前巻より多くなってた気がするけど、
シリアスめなシーンでも結構マイペースに進むので、
それほど堅苦しい印象は受けなかったかな。
トオルどんだけ猫語好きなんだよ; そしてそれに従うあさひたんやっぱり萌え。
どちらが良いかは好き好きだと思うけど、
この作品は個人的には少しゆるめな位で丁度良いと思う。

でも結構大掛かりなお話らしい

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<1巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。