スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:よろず屋退魔士の返済計画

   
 【本日の読了】
 よろず屋退魔士の返済計画1
100億の契約書
   著者:SOW
   挿絵:蔓木鋼音
 レーベル:オーバーラップ文庫
 my評価:B

横線1
おめでとう、わたしの一生をかけて、オマエを使い尽くしてあげよう」
退魔の名門「神堂家」から破門され、
かつて住んだ家に戻った追儺狗朗を待っていたのは
幼馴染の九十九みぎりと100億円という莫大な借金だった。
破門された身のため、退魔士として依頼を受けることができない狗朗だったが、
みぎりの発案により「死者専門の何でも屋」を開業することに。
しかし舞い込む依頼は死者のしょうもない心残りなど、どれもひとクセあるものばかり。
更には神堂家からも後輩にあたる退魔士、葛が追いかけてきて!?

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
100億の借金を背負ってしまった退魔士の、借金返済コメディ。
うーん…決して嫌いな作品ではない、ないんだけど…。

主人公・追儺狗朗が解決する死者のお悩み相談のオチは
意外と(失礼)良い話で纏められてたりして、読後感は悪くない。
(特に鬼哭姫のエピソードなんかは結構好きだし)
ヒロイン・九十九みぎりの暴君っぷりも突き抜けてて痛快で、
そしてそれだけにデレ時の破壊力も中々のものだと思う。

ただ…コメディ作品なのに、肝心のコメディ部分がちょっと…;
(ついでにいうとちょっとツッコミ入れたくなる設定もあり)
主人公の狗朗が不憫すぎて笑えない、ヒロインのみぎりは痛快ではあるものの
理不尽暴力ヒロイン属性を持ってる部分もあって時々いらっとする、
個々のギャグネタがそもそも合わない、というのがどうにも;
まあコメディというのは往々にして個々の好みがより顕著に出るから
仕方ない部分もあるのだけど、今回は残念ながらあんまり合わなかったかな。残念。

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼


横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。