スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価基準について

最近自分の中でのラノベ評価基準が曖昧になっている気がするので、
評価基準について改めて覚書のようなものを。

元々最初に評価をつけ始めた時は、表向きは←の評価内訳としつつも、
内部的にはある程度の判断基準を設けて評価していたはずなのですけどね…;
というわけで改めて。

一応表向きとしては←にあるとおり、

 S  → 至高の一冊
 A+ → 面白かった!!!
 A  → 面白かった!
 A- → 面白い、けど惜しい
 B  → ふつう
 C  → いまひとつ
 D  → ゴメンナサイ

という評価なのですが、これを(当初)どういう基準で判断していたかというと…

(その巻と同じクオリティで続刊が出るとした時に)
 A+ → 続刊購入確定、購入したら優先的に読む
 A  → 続刊購入確定、但し読むのは購入順
 A- → 状況(金銭・時間)次第では続刊購入
 B  → 多分買わない
 C  → 不買確定

という基準で付けていたんですよね。
(ちなみにSとD評価については、それぞれA+とCの中でも、
特に素晴らしかった(特に合わなかった)という時に付ける算段でした。
また、あくまでも"その巻"を基準とした場合なので、
シリーズ物の途中などであればC評価になったからといって
即不買確定となる訳ではないのでそこは誤解の無きように。)

ということで、これからは改めてこういう基準で評価していきます。

初心を忘れぬように、との戒め兼覚書でした。


※改めてこの評価基準で見た時に、ここしばらくの感想で
 若干評価にズレがある作品もあるのですが、
 大幅にズレているという訳でもないので特に修正はしません。
 ご了承下さい。
 
 …まあそもそも、参考にしている人間がどの程度いるのか、という話ですが;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。