スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:美少女を嫌いなこれだけの理由

   
 【本日の読了】
 美少女を嫌いなこれだけの理由
   著者:遠藤浅蜊
   挿絵:黒兎
 レーベル:このライトノベルがすごい!文庫
 my評価:B

横線1
完璧な外見と不思議な能力を持つ種族「美少女」が、人間と共存している世界。
素性こそちょっと訳アリだが、基本はごくごく普通の男子高校生である亜麻野雄介は、
ある日唐突にふたりの「美少女」の訪問を受ける。
熱心な説得を受け、また報酬につられて、田舎町の「簡易美少女局」の
サポートマネージャーに就任してしまった雄介。
可愛くてミステリアス、身勝手で能天気、
そんな老若男女の「美少女」たちに振り回される日々が始まった……!

※公式サイト紹介文より

横線1

※※ 感想自体はだいぶ前に書いたもののため、当時の文体となっています ※※

◆総評◆
魔法少女育成計画の作者様のデビュー作。
あまりにもぶっ飛んだ設定の作品の為、一体どんなものなのかと
期待して読んでみたところ……出オチ?

「美少女」という種族の為、見た目こそ美少女なものの、
その実体はオッサンとか爺さんとか(比喩ではないです)で、
そんなキャラがが織りなすシナリオ、期待に違わず
初っ端から最後まで非常にカオスな展開ではあるのですが…。

ただそんなカオスな展開な割には話の進み方が非常に淡々しているというか、
盛り上がりに欠けるというか。
「美少女」とか「簡易美少女局」に関わるトラブルとかがあっても、
大した見せ場もなく終わってると言いますか。
まあ最後の面接シーンは無駄に熱かったですけど。
面接のめの字もないのがこの作品のカオスさを如実に語ってますけど。

半分も読めば、「ああ、こういう空気の作品なんだなぁ」と理解はできますし、
そう理解できてくればそれなりに楽しめなくもない気がしないでもないのですけど、
やっぱり面白いかと訊かれると、少々首を傾げてしまう…そんな作品でした。
でも慣れるとこの独特の空気は嫌いじゃないです。意外と。

次巻は…現状魔法少女育成計画が出ていることから考えるに、
まあそういうことなんでしょうね;

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。