スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ソードアート・オンライン12

   
 【本日の読了】
 ソードアート・オンライン12
 アリシゼーション・ライジング
   著者:川原礫
   挿絵:abec
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A

横線1
幼少の頃から追い求めた少女・アリスとついに再会したユージオ。
しかし、そのアリスに、昔の――≪ルーリッドの村≫時代の面影は無かった。
禁忌目録を破ったキリトとユージオを捕らえるために来たというアリス。
彼女に幼少の記憶は無く、そして自身を≪整合騎士≫と名乗った。
≪公理教会≫の象徴≪セントラル・カセドラル≫の地下牢に繋がれた
キリトとユージオだが、キリトの機転でどうにか脱出を果たす。
キリトが≪外部≫の人間であることを見抜いた謎の少女・カーディナルの助けをかり、
二人はアリスを≪本当の姿≫に戻すため、塔の頂点を目指す!
しかし、≪シンセサイズの秘儀≫により生まれた最強の戦士たちが、
キリトとユージオの前に立ちはだかる――!

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
風雲急を告げるアリシゼーション編第4弾!

セントラル・カセドラルから脱獄したキリトとユージオ。
その脱獄を手助けしてくれたのは、よく知った"あの名前"を冠する少女。
そのカーディナルから語られるアンダーワールドの真実には驚愕しっぱなしでした。
さすがに100P前後も延々と説明が続くとテンポ悪い気がしなくもなかったけど、
そこからは一気に持ってかれたなぁ。屈指の実力を誇る整合騎士と、
キリト&ユージオの手に汗握るバトルに否が応にも引き込まれる。
うん、面白かった!
…それはそれとして何巻まで続くんだろこれ;

しかしアンダーワールドの真相が明かされるにつれ、
AWとのリンクワードも増えてきて、こちらでもワクワクしてくる。
今までも現象自体はちょくちょく出てきてたけど、
今回明確に"シンイ"(心意)なんてワードも出てきたし、
武装完全支配術の術式は、あっちの強化外装を連想させるような言葉だし、
武装完全支配術の"解放"の理屈なんかはあっちの某鎧と関係してるんじゃ、等々。
実際はどこまで関係あるかなんてわからないけど、色々と妄想が膨らむね!

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<13巻の感想を読む>
<11巻の感想を読む>
<ソードアート・オンライン プログレッシブの感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

アスナ「ちょっとー、わたしの出番は無いのー?」

Re: タイトルなし

アンダーワールドでも美少女との出会いに余年がないキリトさんまじキリトさん。

…そういえば今巻はアスナ含めて現実世界の話は全然ありませんでしたね^^;
お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。