スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:チェリッシュ!

   
 【本日の読了】
 チェリッシュ!
 妹が俺を愛しているどころか年上になった
   著者:三木なずな
   挿絵:しゅがすく
 レーベル:スーパーダッシュ文庫
 my評価:B

横線1
十五歳の御厨恭介は、兄に抱かれること(主に性的な意味で)を夢見る妹の凜の
超アグレッシブな接触を(性的な意味で)受ける日々を送っていた。
さらに凜にはもう一つ「発明」という才能があり、
恭介はいままで数多の発明品の実験台となっていた。
そんなある日、凜が恭介に新たな実験につきあってほしいと打診してくる。
いつも通りその実験台となった恭介だが、その実験とは『コールドスリープ』だった!
目覚めた恭介を待っていたのは2年後の世界。
十五歳のままの恭介に対して、凜は十六歳になっていた。
妹が年上になるという衝撃の展開にさすがの恭介も戸惑うのだが、
凜のテンションは変わらず、学校でも決死のアプローチを(性的な意味で)繰り広げる。
だがそんな兄妹のピンク色の日常の裏では、凜の才能を狙う『会社』が暗躍していた。
恭介が眠っていた二年間に関わることらしく…?

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
あ……ありのまま起こったことを話すぜ!
実の妹が年下だと思っていたらいつの間にか年上になっていた(ry
という冒頭から始まるお話。ごめん、僕も何言ってるかよくわからない。
(理屈としては↑のあらすじにあるとおりです。)

とりあえず凜が色々と酷すぎる。(※一応褒めてます)
兄ラブで事あるごとに口を開けばアレ気な発言(下ネタエロネタ)とかもうね。
どこぞの天狗娘といい、最近のヒロインはこんなキャラばっかりか;
大変ごちそうさまでしt
そんな馬鹿馬鹿しい会話も面白かったけど、
要所要所で兄妹としての愛情(家族愛という意味ですよ?)が
垣間見えるあたりはなんだか微笑ましかった。

…ただそんな兄妹の微笑ましいというか物騒というかなやりとりはともかくとしても、
作品全体としてみると、どうにも収まりが悪い印象があるんだよなぁ。
そもそもの年上の妹というネジの2,3本飛んだ設定自体が出オチ気味というか、
ただそういう設定があるだけというかに留まってるし、
(そもそもこんな設定を活かせる物語自体が想像つかないけど)
主人公の異能もなんか必要性を感じなかったし、、
最後のバトル展開とか斜め上すぎるしetc。
こんな不条理気味なコメディにツッコミ入れるのも野暮なのかもしれないけど、
色々と練り込み不足な感が否めなかったのが残念。
まあ細かいことは抜きにして、不条理コメディとして楽しむのが正解なのか;
しかしそのコメディ部分もピーキーすぎるという問題点がね。

   :

ちなみに余談ですが、どうやらこの作品の作者様は生粋の台湾の人のようですよ?
(日本で生まれたとか、日系が混じってるとかでなく)
でも文章そのものは目立っておかしな所もなく、
それで本一冊書ききるとか純粋に凄いと思う。
(勿論実際は編集とか校正の手も入ってるとは思うけど)
上であれこれ言ってはいるけど、この点は驚嘆してるんですよ?いやほんとに。

でも作品の内容はネジ飛んでるんだよな;
同士HENTAIはどの国にも居るということか…。

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。