スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ログ・ホライズン6

   
 【本日の読了】
 ログ・ホライズン6 夜明けの迷い子
   著者:橙乃ままれ
   挿絵:ハラカズヒロ
   出版:エンターブレイン
 my評価:A

横線1
<アキバ>の街中で起こるはずのない殺人事件が発生!
アカツキは「天秤祭」を機に芽生えた焦燥や戸惑いを抱えたまま、
震える心を駆り立て<アキバ>の夜を奔走する。
力を得たい──彼女は今までためらっていた一歩を踏み出した。

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
ようやくの新章開幕!
…なんだけど正直前巻の内容あんまり覚えてない;
当初の予定から延びに延びて…あとがきによると1年半?
なるほど、そんなに経っていれば前巻の内容を覚えてないのも止むを得ない…
と言っても良いのかな?(※僕の記憶力が残念なだけです)
西側のえろいおねーちゃんが出てきたのと、
アカツキが自棄になってたのは辛うじて覚えてるんだけど。

新章一発目は、ミノリへの嫉妬や劣等感から(…だったよね?)
自棄的に強さを追い求めるアカツキと、アキバの街中に出現した殺人鬼のお話。
強さを求め、迷うアカツキと、そんなアカツキに厳しくありながらも
温かく見守り、手を差し伸べる女性陣の姿が印象的だった。
本当の意味での仲間達と殺人鬼との大規模戦闘を繰り広げるアカツキ達にも
胸が震えたけど、最後の"無意味な文章"は本当に胸に来るものがあったなぁ。
多々良ちゃん美味しいところ持ってきすぎ;

でも敢えて欲を言うのであれば、やっぱり主人公たるシロエが全くと言っていいほど
出て来なかったのはちょっと物足りなかったかも。
(というかアカツキ以外の"記録の地平線"メンバー自体がそもそも殆ど出てこない。
アカツキも好きなんだけど、個人的にはミノリ派なのですよー)
まあ次は多分、今巻の話の裏で動いていたシロエの話になると思うし、
"腹ぐろ眼鏡"の活躍は次巻で、かな。…2013年秋予定だから半年位先か。

   :

そういえば一部のキャラが普通にレベル90オーバーになってたんだけど、
レベル90超えの手段ってもう見つかってたっけ?

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼


横線2
<7巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。