スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:神様のお仕事

   
 【本日の読了】
 神様のお仕事
   著者:幹
   挿絵:蜜桃まむ
 レーベル:講談社ラノベ文庫
 my評価:A+

横線1
ただの高校生だった真人は突然神になっていた。
そこに現れた下級生の黒須千鳥は「我が神社の神となってください」と彼に懇願する。
千鳥は黒須神社を守る巫女だった。
何の取り柄もない自分が力になれるのならばと話を引き受け、
神の仕事を始めるのだが……。なんと、神の仕事はポイント制になっていて、
貯めれば貯めるほど位が上がっていくというシステムだった!どこかのスーパーかよ!
参拝客のお願い事を叶える仕事から、土地を守る仕事まで。
しかも他の神とのいざこざも絶えず、神様の仕事は意外とハード。
そんな中、土地に禍をもたらすという疫病神が現れる。
倒せば高得点を貰えると燃える千鳥だが、真人は……。

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
第2回ラノベ新人賞〈大賞〉受賞作。

なにこの俗っぽい神様事情。仕事の成績がポイント制&ポイントカードだったり、
仕事が他神社からの下請けだったり(しかも下請けなので報酬ポイントは分配)、
他の神との仕事報酬のポイントを巡って対立したりと世知辛すぎる。
とりあえずタヂカラオとカグツチは神様やめて芸人にでもなれよもう。
多分売れないと思うけど;
神様ポイントカード新規入会特典の弁天さまブロマイドはちょっと欲しいです!

突如として神様になってしまった男子高校生・音守真人が、
神様として一般の人達が参拝した願いを叶えていくことになるお話。
願い自体は普通の人達が神社で参拝するような願いだから
どれほど派手なものでもないけれど、猫探しや縁結びなど、
地域密着型のトラブル(?)を頑張って解決していく真人や、
依頼人の姿がなんだか微笑ましかった。先のとおり、神様事情自体は世知辛いけどね!
最後の話はちょっとシリアス成分多めだけど、その分真人の前向きさが際立ってて、
これもこれで良かったと思う。(ただ真人がちょっと身勝手だ、と思う人はいるかも)

神様としてのお仕事も微笑ましかったり熱かったりで面白かったけど、
個人的には真人と千鳥や宗一郎とのちょっとおバカな会話がツボに嵌って
可笑しくてしょうがなかった。いや、実に良い作品でした!
とりあえず最近の"大賞"受賞作の中では一番相性の良い作品だったかな。

   :

ちなみに公式サイトだと"授賞作"となってて、何が違うのかと思ったら
"受ける"と"授ける"の違いみたい。
なるほど、出版社視点だと"授賞"になるのかーと感心しつつも、
帯とか他の作品とかは"受賞"になってたので多分単純に変換間違えただけっすねきっと。
まあ別にどうでもいいお話。

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<2巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。