スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:サイコメ

   
 【本日の読了】
 サイコメ1 殺人鬼と死春期を
   著者:水城水城
   挿絵:生煮え
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:A

横線1
未成年犯罪者を集めた「プルガトリウム更生学院」。
そこに冤罪で入学させられた神谷京輔。
周りを見ると美脚美女にゆるふわ系少女……なのに実は殺人犯。
その上、京輔は異例の《12人殺した殺人鬼》として学院中の注目の的になり、
正体不明な巨乳のガスマスク美少女・氷河煉子にまで迫られて――。
死と隣りあわせの誘惑をくぐりぬけ、京輔は無事に卒業できるのか!?

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
第14回えんため大賞《優秀賞》受賞作。
殺人犯達の織り成すサイコ×ラブ×コメディ。

なにこの殺伐ラブコメ。(褒めてます)
右を見ても殺人犯。左を見ても殺人犯。
正面を見れば殺人犯以上にやばすぎるロリ担任。
こんな境遇に冤罪で放り込まれた主人公が不憫でなりません。
主人公とお近づきになるキャラたちも、
謎のガスマスク少女やら事実上の殺人数クラス1位の少女やら、
文字通りの殺人級のドジっ子やら、果ては絞殺魔でxxxxxxxの男やら。

そのせいで、ラブコメの中に随時洒落にならない緊張感が紛れたりするけれど、
このカオス感はなかなかどうして、これはこれで意外と楽しめました。
とりあえず鋭利可愛い。(重要)

2巻の発売が既に決まっているようなので、そういう見方からすれば
今巻はキャラ紹介としての立ち位置が強い感じ。
妹ちゃんの出番が最序盤と最終盤だけというのは何の不具合かと思ったけど、
次巻からはレギュラー参戦しそうですし、そこを前提にしているのかな。
とはいえ妹ちゃんもかなり癖者な予感。

   :

クラスメイトのモヒカン君、ある意味彼が最強のような;
こいつも結構良い味出してると思う僕は異端者か。

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<読了感想:サイコメ2>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。