スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:四百二十連敗ガール

   
 【本日の読了】
 四百二十連敗ガール
   著者:桐山なると
   挿絵:七桃りお
 レーベル:ファミ通文庫
 my評価:C

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
『聖シンデレラ学園』――超絶美少女が集められたその聖域に、
希少な男子として合格を果たした石蕗ハル。
しかし、入学早々『蟯虫齧り虫』という蔑称を頂戴し、早くも彼の青春は暗黒の中へ!
そんなある日、ラブレター的な手紙に導かれたハルを待っていたのは麗しき妖精。
彼女こそ、デレ園最凶の美少女・毒空木美也子。
彼女との出会いが、ハルの学園生活を変えていく。そう、暗黒から地獄へと!!
1/420のベストヒロインを探す、大惨敗ハートブレイクラブコメ!

※公式サイト紹介文より

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

◆総評◆
第14回えんため大賞《大賞》受賞作。

んー………これもまた。あんまり合わなかったです…。
コメディ主体なのに肝心の笑いのベクトルが合わない、というのも致命的でしたが、
ヒロインがあんまり受け付けなかったというのも大きいかもしれません。
実際はヒロインが受け付けなかったから笑えなかった、のかもしれませんが。

いくらコメディ作品でも、最初からああも理不尽暴力ヒロインっぷりが全開だと…。
主人公も別に嫌いというほどでもないですが、好感が持てるというほどでもなく。
(ヒロインに虐げられる主人公自体がそれほど好きでなかったが故に、
却ってあまり不快感を感じなかったのは皮肉というべきなのかもしれません。)
作品内で繰り出されるギャグもピーキーなネタが多く、
嵌る人とそうでない人との差が真っ二つに割れそうな感じですね。
僕は残念ながら後者だったようです。

加えて全編馬鹿展開かと思いきや、終盤の馬鹿にも程があるシーン
(見開き挿絵の一連シーン)から一転、やたらとシリアスな展開になるのも
置いてきぼり感が強く、あまり良い印象を受けませんでした。残念。

   :

しかしこないだの電撃といい富士見といい、
なんかこの頃は"大賞"作品とあんまり相性がよろしくないですね…。
(MFは面白かったですけど)


以下、感想というより合わなかった理由の羅列に近いので、
この作品が好きな方は見ないほうが良いかもしれません。

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。