スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了感想:ミニッツ4

   
 【本日の読了】
 ミニッツ4 ~スマイルリンクの歌姫~
   著者:乙野四方字
   挿絵:ゆーげん
 レーベル:電撃文庫
 my評価:A

横線1
記念すべき第一回穂尾付学園祭。
生徒会長の琴宮遙は、学園祭を盛り上げるために企画の人気投票を行う事を提案。
上位に選ばれた優秀な企画には大量の生徒ポイントが与えられる事となった。
対する相上櫻は『クラス企画』として『全ての参加者を笑顔にする詐欺』を考案、
一般客をも巻き込んだ壮大なトリックを仕掛ける。
そして、学園祭もう一つの目玉『個別企画』でも優勝を狙う櫻。
勝利の鍵は、大人しいクラスメイト・早乙女月緒が握っており……!?
トリックとロジックが交錯する学園騙し合いラブストーリー!今回は、学園祭バトル!

※公式サイト紹介文より

横線1

◆総評◆
ということで、今巻は学園祭が舞台です。
一応櫻と遥の勝負的なものはありますが、本当に普通の学園祭です。
特に陰謀が渦巻いているわけでもなければ、
オリジナルゲームによる櫻と誰かの大仰なバトルがあるわけでもありません。
(というか一応ミニッツの売りであろうオリジナルゲームは、
今巻ほとんどありません。夏凪と割とどうでもいい勝負が1回あるだけ…)
そういう意味では前巻に比べると正直物足りなさもあるのですが…
学園祭の楽しげな雰囲気は十二分に堪能できましたし、
最後のイベントは、櫻じゃないですが不覚にも目頭にくるものが;
いや、これはこれで良いものでした。
(でもやっぱり前巻の方が面白かったかな;)

ちなみに最後の櫻の企画で使われた曲「重ねてゆく音」は
1巻同様に作者様自作のボカロ曲だそうで、ニコ動で聞くことができます。
実際に聞いてから読むと、また違った印象があるかもしれませんね。
逆に変にイメージを固定化させたくない場合は聴かない方がいいでしょう。

次回はどうもミニッツではなく、新作になるとの事ですが、
残されている謎もありますし、早めに続刊を期待したいところですね。
(とはいえ相変わらず言外に売れなきゃ打ち切りというオーラがあるのが、
正直おっかないのですが;
売れ行き的に微妙なラインなのでしょうか…)

   :

メイドコス明芳が出て来なかったのは何の不具合ですk

▼▼▼感想の詳細を全て表示▼▼▼



横線2
<5巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。