スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異世界詐欺師のなんちゃって経営術【感想】

   
 【作品情報】
 異世界詐欺師のなんちゃって経営術
   著者:宮地拓海
   挿絵:ファルまろ
 レーベル:スニーカー文庫
 ▼評価を表示
横線1
「パイオツ、カイデー!」
日本にその名を轟かせた大詐欺師のヤシロ。
悪運尽きた彼が16歳の少年として転生したのは『嘘が吐けない巨大都市』だった。
嘘を嫌う『精霊神』により嘘吐きは【カエル】にされてしまう世界だという。
偽造通貨所持を疑われ、衛兵に追われて粗末な店に飛び込んだヤシロは、
息をのむような巨乳の美女ジネットになぜか歓待されて!?
『小説家になろう』&『カクヨム』発の口八丁な経営コメディ開幕!

※公式サイトより

横線1

日本で詐欺師として名を轟かせた主人公・ヤシロ。
その行いの末路として殺されてしまった彼が転生した先は、
「嘘の吐けない」という異世界で…というくだりのお話。
嘘を吐いたらカエル(それも中途半端に人間サイズ)にされるというのもアレだけど、
その基盤として存在する「全ての会話が記録され、閲覧可能」というのが嫌過ぎるな…;

嘘を吐いたから即カエル…という訳ではなく、ある程度の条件はあるものの、
さぞかし詐欺師には生きづらい世界だろう…と思ってはいたものの。
嘘にならなければ問題ない…という辺り、
むしろ詐欺師にとっちゃ楽園なんじゃないのこの世界?
(実際詐欺紛いというかまんま詐欺というか、それなりにあるし)
正直「精霊神」とやらが相当悪趣味な気がしてならないんだけど。

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

そしてこれまたあとがきで若干ネタにされてはいたけど、
良くも悪くもそこはかとなく漂う昭和の香りが…;
パイオツってきょうび聞かねえな

横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

薪割りスローライフをはじめますか?[はい/いいえ]【感想】

   
 【作品情報】
 薪割りスローライフをはじめますか?
 [はい/いいえ]
   著者:新木伸
   挿絵:佐嶋真実
 レーベル:スニーカー文庫
 ▼評価を表示
横線1
「……ここはどこ? ぼくはだれ?」
辺境の村にぽつんと立ってた"ぼく"は、村長さんから薪割りの仕事をもらった。
試しにぱっかんと、薪を割ってみますか?

※公式サイトより

横線1

[はい/いいえ] 選択肢付きライブノベル!

GJ部を始めとした4コマ小説とか、この作者さんは色んな試みをやってくるなぁ。
お話自体は「小説家になろう」の方で連載しているものなんだけど、
一話の最後に必ず「はい/いいえ」の選択肢があり、
それをTwitterの方で投票を募り、その結果によって話の内容を変えていく…というもの。

[はい/いいえ]の選択肢があるとは言っても、
本として見れば一本道で(巻末にNG選択肢の展開もおまけとして一部あるけど)、
その選択肢も、本編とNG選択肢集とを比較すると、
過程が違うだけで最終的な結果は同じ…となるものが多い。

なんだけど、個人的には好きなんだよなぁこの作品。
選択肢による幅があまりない…とは書いたけど、
個人的にこういうその場の展開が変わるだけの選択肢って結構好きなのよね;
この選択肢を「システム」と捉える人には微妙かもだけど、
「遊び心」として捉える人ならきっと楽しめるんじゃないかな。

お話としても、GJ部やグッドイーターと同様に、かなり緩い感じ。
(一応グッドイーターの方とは若干関わりがあるみたいだし)
ただ今回は主人公達が5歳(途中から12歳)ということもあって、
普段の緩さに微笑ましさが加わって、読んでるとなんとも癒やされるのです。
でもマイケルは爆発していい
特にキサラのツンデレっぷりはベタながら大変よいものです。


横線2
<GEφグッドイーター2の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

この仮面の悪魔に相談を!【感想】

    【作品情報】
 
この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ
 この仮面の悪魔に相談を!
   著者:暁なつめ
   挿絵:三嶋くろね
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
アクセルの街の裏路地にたたずむ『ウィズ魔道具店』は
ダメ店主・ウィズのせいで、常に経営難である。
バイトのバニルは『先を見通す』能力で悩める人たちの相談屋となり、
その報酬で稼ごうとするのだが――。

※公式サイトより

横線1

今度のスピンオフの主人公は…まさかのあの仮面の男!
(厳密には性別無いらしいけど;)
まあこの際誰が主人公であってもノリはやっぱりこのすば、
くつくつと笑いがこみ上げてくるようなネタの数々が実に面白い。
てかゆんゆんには本当に誰かもっとまともな人で友達になってあげて下さいお願いしまs
あとルナさんとどなたか結婚してあげて下さいお願いしまs
…しかしどっちもこの作品で上位に入る常識人だというのにこの仕打ち;
まあゆんゆんはちと怪しいが
そしてこの悪魔は人間世界に順応しすぎですね…;

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



横線2
<8巻の感想を読む>
<7巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!3の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!2の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

ヒマワリ:unUtopial World 【感想】

   
 【作品情報】
 ヒマワリ:unUtopial World
   著者:林トモアキ
   挿絵:マニャ子
 レーベル:スニーカー文庫
 ▼評価を表示
横線1
4年前のテロ事件以降、やる気と前向きさを失ったヒマワリこと日向葵。
最悪な日常を送るヒマワリだったが、
カラードギャングの抗争に遭遇したことから
世界の支配権をかけた“ゲーム”に巻き込まれてしまい…!?

※公式サイトより

横線1

レイセンの例の事件より4年後と思しき世界。
JK主人公・日向葵(通称ヒマワリ)が、
日常生活の裏で密かに、あるいはド派手に行われていた
ルール・オブ・ルーラーというゲーム(もとい、争い)に巻き込まれて...というお話。

しかしこのカラードギャングの頭目達、相応に実力やカリスマはあるんだろうけど、
揃いも揃って小物臭が半端ないのは気のせいですかね…;
まあそのせいなのかなんなのか、
読み進める内に(紫以外は)親しみが持ててくるのだけどね;
でもやっぱり青は若干ウザいかもしれない...

▼クリックで感想を全て表示(ネタバレ注意!)▼



   :

レイセンに引き続いて描かれる、精霊サーガの完結編である今作。
一部過去キャラが出てきたりで現時点でニヤリとする部分もあったけど、
何より以前の主人公である"彼"がどう絡んでいるのか、
今作の主人公たるヒマワリがそこにどう絡んでくるのかが非常に見もの。

横線2
<レイセン8巻の感想を読む>
<レイセン7巻の感想を読む>
<レイセン6巻の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

この素晴らしい世界に祝福を!8【感想】

   
 【作品情報】
 この素晴らしい世界に祝福を!8
 
アクシズ教団VSエリス教団
   著者:暁なつめ
   挿絵:三嶋くろね
 レーベル:スニーカー文庫

横線1
エリス祭りはあるのに自分のお祭りがないのは不公平なので、
アクア祭りをやると言い出したアクア。
しぶしぶ協力するカズマだったが、クリスまで手伝いに入れられてしまって――。
街中を巻き込んだ大騒動が始まる!

※公式サイトより

横線1

アクアはどこまで行ってもアクアだよなぁ…;
アクア祭とかもうトラブルの予感しかしないんだけど;
とはいえアドバイザー・カズマのおかげか、
これが意外と上手い具合に盛り上がって、祭らしさが感じられて楽しい!
(あくまでも日本人としての感覚で、ではあるけど)
但し謎のサキュバス、お前は絶許
ただなまじ上手く行ってるだけに、
ここで増長するのがアクアらしいというかアクシズ教団員らしいというか;
まあお約束といえばお約束だし、それが面白くもあるんだけどね。
しおらしいアクアなんてお前誰だよ、ってレベルの話になるし;

反対に後輩女神の方は…こっちは実に正統派な感じで不憫可愛いなぁ。
人知れず色々と頑張ってるのにカズマ以外の誰からも報われないとか、
たまにしか出番が無い割にはもう完全にメインヒロイン張れるポジショニングですよ。
ちなみに個人的にはどちらも好きな上ででもやっぱり仮の姿の方がやや優勢ですかね
僕も助手君と呼ばれたい

   :

最近とみにヒロイン力を高めつつあるめぐみんが、
ラストでカズマに持ちかけた大切な話とは──!
まああとがきでも言われてるように、
この作品でそんなシリアスな展開にはならないと思うけどさ;


横線2
<この仮面の悪魔に相談を!の感想を読む>
<7巻の感想を読む>
<6巻の感想を読む>
<5巻の感想を読む>
<4巻の感想を読む>
<3巻の感想を読む>
<2巻の感想を読む>
<1巻の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!3の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!2の感想を読む>
<この素晴らしい世界に爆焔を!1の感想を読む>
横線1

非常に励みになりますので、もしお気に召して頂けましたらクリック頂けると幸いです。
     
FC2 Blog Ranking     
にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村

テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。