スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況201607

※この記事はしばらくの間トップに表示されます※


2016年ももう半分が終わりましたねー。
普段であれば2016年上半期ラノベ10選…なんて記事を立ち上げるところですが、
今回はまず現在の近況などのご報告をば。


まず、去年11月後半から長らく続いていた出張ですが、
こちらは先月の6月頭に終了し、現在は地元に帰ってきております。
当初の予定より結構延びてしまいましたけどね;
出張中はあまりブログの更新ができずすみませんでした。
(そもそもラノベ自体あまり読む暇がなかったのですが…)


一応出張が終わって地元に戻ってきている現在、
ラノベを読む時間自体は以前と同程度に確保できております。
そのため以前と同じくらいのペースでブログ更新ができるかな、と思い、
実際先月の6月中は以前に近いペースで更新できていたとは思います。

このまま以前通りのペースに戻せるかな…というところではありました。
…が、色々考えた結果、今後ブログの更新の方は頻度を下げようかと考えております。
(出張中と同程度か、あるいはそれ以下)

理由としては二つほどあるので、ひとつずつ。
(相変わらずまとまりのない文章なので面倒な人はスルーしてどうぞー


   :


一つ、趣味の変化。

趣味そのものの変化、というよりは比重の変化というべきでしょうか。
Twitterの方を見てる人はあるいはなんとなく察しているかもしれませんが、
出張中、やたらとドール関連に入れ込んでおりまして。
(まあ出張中に積み重なるストレスを発散すべく向いた矛先が、そちらだった訳ですが。
歩いていける距離にドルポあるしね、仕方ないよね。)
その熱が出張終わった現在も引かずに残っております。

ラノベもそれほど高価なわけではないですが、
それでも買う数が多くなればそれなりに予算食いますし。
ドールに割く予算が増えれば必然ラノベに割く予算は減るという寸法です。
そして読むラノベの数が減れば、必然ブログの更新頻度も落ちる、というわけですね。

更に言うならば、出張中のそれなりな期間、ロクにラノベ読めなかったせいか、
ラノベ自体に対する興味自体が以前よりだいぶ薄れてしまってる感じがあります。
もちろん読みたい作品・シリーズはありますし、面白い作品は面白いと感じるのですが、
最近書店で新作並んでるのを見たり発売スケジュールを見たりしても、
あんまり食指が動かないんですよね…。
読みたくても読めない状況が続きすぎたせいか、
読めないなら読めないでもう別にいいやー、な境地に達してしまったというか。
きっと読んだら詠んだで面白いものはいっぱいあると思うのですが、
積極的にお金払って読もう、っていうところまでいかない。

読む作品の種類を問わないなら今のご時世なろうでもカクヨムでもありますし、
そもそもその辺の書籍化自体も相変わらず多いですし。
いやまあ、別にWeb版の感想更新したらダメなんてこともないんですが。


二つ、ブログそのものに対するモチベーションの低下。
注:愚痴含みます。そういうのが嫌いな方はスルー推奨します。



これもねぇ…突き詰めれば僕自身の低俗さが原因なんですけどね。
先にも述べたとおり、あるいは定期的にブログを覗いている人なら見たとおり、
先の出張期間中はだいぶ更新頻度が落ちていました。
当たり前といえば当たり前の話ですが、更新しないブログのアクセス数は減ります。
これはもう必然であり、仕方ないことです。わかります。
これが僕自身が好き好んで更新頻度を落としていた…ならもう完全に自己責任です。
僕自身、それならもう完全に仕方ないって思います。割り切れます。

でも実際は別に好き好んでた訳ではなくて。
その上で、それでもなんとか更新はストップさせないようにと、
なんとか週一ないしは週二程度のペースで更新していても、
それでも目に見えてアクセスは減り続けて。
ようやく出張も終わって、先月の6月は以前に近い状態に更新ペースを戻しはしても、
でもやっぱり目に見える程にアクセス数は戻らなくて。
(一応新規感想更新直後はちょっと増えますけど)

ブログ開始当初殆どアクセスなんてなかったのが3年以上続けた結果
ようやく多少なれども増えた状態で、
自分の望まない理由でそれが目に見えて落ちたとなると、
因果関係としてそうなるのが理屈で分かってはいても、
やっぱりどうしてもやる気とかメンタル的な部分が、ね。

今後従前と同じペースで続ければあるいは以前のとおりに戻るかもしれませんが、
そうなったところでまた今回みたいなことがあれば同じ事ですし。
というかもう一回こんな状態になったら今度こそブログやめそう…。
アクセス数なんていちいち気にしなければいいんでしょうけど、
そこまで割り切れないのが僕のダメさ加減なんだろうなぁと。




   :




そんな金銭的な理由とメンタル的な理由で、
今後は更新頻度が大きく下がると思われます。
(一応、これ書いてる時点で感想のストックがいくつかあるので、
その分に関してはその限りではありませんが)

こんな状況なので、今後ともよろしく…なんてことはさすがに言えません。
状況のみご理解くだされば、それで十分です。

2016/07 木彫




ちなみに2016年上半期ラノベ10選は今回はやりません。
繰り返しますが、この出張中の6.5ヶ月の間はロクに作品を読んでおりませんので。
同じ理由で、好きラノ、ラノツイ、この辺りも参加しないと思います。
(正直今後も怪しいです)
例年通りこのラノからも声が掛かるかもしれませんが、その場合今回は辞退します。
スポンサーサイト

近況201511


えーとツイッターの方でぼそぼそと零してもいたのですが、
明日11/16より暫くの間、出張に行かされる事になりました。
明確な終わりという意味ではまだ決まっていませんが、
現時点の予定では来年3月の半ば頃まで…という予定になっております。

定期的には地元に戻ってくる予定ですし、ノートPCも出張先に持っていくので
物理的にブログが更新できなくなる…という事はないのですが、
なにぶんここまでの期間の出張は初めてなものでして、
この間どういう生活スタイルになるのか、どの程度ラノベ消化に時間が割けるのか、
などなど現時点では不明な事も多いです。

一年半くらい前に二週間程出張に行ってた時は、
結局行き帰りの新幹線の中くらいでしか読む暇がなかったものの、
期間自体は二週間でしかなかったので、貯め込んでおいた感想ストックを使うことで、
あまり更新ペースは落とさずにブログの更新ができていましたが、
今回は本当にどうなるかわからないので、あまり更新が行われていなかった場合は、
色々と察してあげていただけると非常に助かります。
(読めても感想まとめる気力がゼロになっている…という可能性もありますし;)

以上、例によってとりとめのない内容ですが、よろしくお願いいたします。

2015/11 木彫@管理人

近況201509

先日のブログ三周年記事2のブログの今後の展望なんてお題目で、
ブログへのリソース減らさないと本当に健康に影響が出そう…なんて事を書きました。
そんな事書いて一ヶ月もしない内に

血 尿 が 出 ま し た ☆

ツイッターの方では既に少し零してますが、いやまじでびっくりしました;

医者に行った所、尿道炎だろうというお話で、
今はもう血は出てないですし(というかそもそも出たのが1、2回程度)、
痛みも引きつつあるので、恐らくは問題ないかと思います。
今日行った二回目の検査では異常無しでしたしね。
(初回検査の時はは少し異常がありました)

ということであまり大事にならなさそうなので、
とりあえずは一安心…という心境ですが、
やはり少々生活習慣を見直す必要はあるのかな、という点は実感しました。
睡眠不足を始めとする不摂生が今回の直接の原因ではないのかもしれませんが、
恐らくこういった病気を誘発する下地にはなっていたのでしょう。
実際、先に引いた風邪も、咳だけが中々収まらず大変でしたし。

このラノ2014 or 2015を持ってる人はご存知かもしれませんが、
僕も段々と「若い」とは言いづらくなってくる年齢ですし、
中々無理が効かなくなってきてるんでしょうね。

そんな訳で非常に申し訳ないのですが先の宣告通り、
今後はブログに対してのリソースを減らしますので、ご理解いただけると幸いです。
(具体的な方針・方策は後の方で軽くまとめてありますが、
結論から言えば更新頻度が下がります。)
アクセス数等も下がるでしょうし、勿体無いとは思うんですけどね;

皆様方も健康・体調にはゆめゆめ気をつけますよう。
不調というのは、突如としてやってくるということを実感しました。
体調的な意味での"無理"というのは通そうと思えばそれなりに通せてしまうものですが、
確実にツケとして返ってくるのでしょうね;


…なんてガラにも無い事を語ってみたり;

   ;

以下、もうちょっと細かい方策です。
見る側からすれば先の「更新頻度が下がる」というのが結論の全てですので、
特に見なくても支障はないと思います;

▼クリックで表示▼


新年のご挨拶のようなもの2015

昨年の2014年、年末に予期しない慌ただしさがございましたが、
無事2015年を迎えることができました。
(その慌ただしい出来事により、あけおめ的挨拶は省略させて頂いております。
僕個人としては喪中だろうと特に気にはしないのですが、一応;)

本年も今までどおり、あくまでも負担にならない範囲で、
ブログ更新を続けていければと思いますので、以降もよろしくして頂ければと思います。

2015年元日 管理人




以下、独り言。(どうでもいい上にとりとめもない内容です)
▼▼▼クリックで全て表示▼▼▼



評価基準の変更について

先日ツイッターの方でぼそっと前振りをしておきましたが、
この度正式に評価基準の変更を行いました。
(あんまり変わってない気もしますけど)

<今まで>
A+、A、A-、B、C、の変則五段階評価。

<これから>
A+、A、B+、B、C+、C、の均等六段階評価。

理由につきましては、先日のツイッターの前振りでも書いたとおり、

> 自分で決めといてなんだけど、Aだけ+ーの評価があるというのがわかりづらい

> 元々はABCの三段階にしようと思いつつもそれだとAばかり集中しそうだから
> A内部だけ細分化したという似非五段階評価だしね…;

> 今は継続購入してるシリーズ作品には評価振ってないし、
> 新作系も僕の目が肥えてきたのかはたまた好みが狭まってきたのか
> 比較的バラけるので、ここいらで見直してもいいかと思った次第

自分でも正直わかりづらいこと、
評価自体がそれなりにバラけるようになったこと。

そして偶数段階の評価にすることで、その作品に対しての評価が、
満足寄りなのか、不満寄りなのかををはっきりさせる狙いもあります。

「このブログについて」の方も同じ内容で修正しておきますが、評価の内訳としては

 A+…とても面白かった!
 A …面白かった!
 B+…思う所もあるけれど、まずまず満足。
-- 作品を読んで満足できたか↑できなかったか↓のライン--
 B …微妙に合わなかったかな。
 C+…あんまり合わなかった。
 C …相性が悪い作品というのはあるものです…

といった具合です。
B+以上なら満足寄り、B以下なら不満寄りと言うことですね。
後はそれぞれで更に三段階に分かれてる…という感じでしょうか。
(素直にA~Fで良かったのではと思わなくもないのですが、
従前の評価基準とあまり違うと混乱の元かと思いましたので。
むしろ今更変える事自体がが分かりづらかったらゴメンナサイ;)

ぶっちゃけると、従前のA-≒今回のB+であり、
従前のBCを三段階評価に分けた、というだけの話ではあります。
更にぶっちゃけると、ただの自己満足です

※なお、従前の感想の評価についてはそのままです。
 一応区別するために、今回からは名目を「私的評価」としております。
 ALL日本語になっただけでおんなじ意味です


唐突ではありますが、以上よろしくお願いいたします。
お知らせなど
ようやく出張終わりました…。なんとか以前のペースに戻して行ければ、と思いました…が。

【ご案内】
このブログについて
リンクについて

ブログ3周年記事その1
ブログ3周年記事その2

since 2012/09
あくせすかうんと
プロフィール

木彫

Author:木彫
ラノベを主食とする駄人間。感想については感覚優先で書いてます。

※ツイッターはこちら

評価内訳
私的評価の内訳です。

A+…とても面白かった!
A …面白かった!
B+…まずまず満足
-- 満足or不満足のライン --
B …やや合わないかも
C+…あんまり合わないかも
C …相性が悪かった…


【補足】
※A+が最高評価ですが、そんなにレアな評価ではないです。一定ラインを超えて面白いと思えば気軽に付けてます。(なので同じA+の作品でも内部的には結構ブレがあったりしますがご了承下さい)

※基本的に評価はシリーズ二作目までにしか付けてませんので、こちらもご了承下さい。

▼2014/10/18以前▼
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メール送信
管理人に何か連絡などありましたらこちらからご連絡下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク(ラノベ関連)
リンク(その他)
ブログランキング
下記ランキングに参加してます。
よろしければぽちっと押して頂けると幸いです。


FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。